2014年01月26日

蔵書票

「注文の多い文具展」用の紙雑貨パート2
黒ねこ意匠謹製の蔵書票です。

ご存知の方も多いとは思いますが、改めて蔵書票とは何かをウィキペディアで検索してみました。

蔵書票とは、本の見返し部分に貼り、
その本の持ち主を明らかにする名札のような小紙片です。
Exlibris「だれそれの蔵書から」という意味のラテン語。

赤い封筒の中に10枚入りで販売予定です。

仕様は
8cm×8cm 純白ロール紙使用。
向かって右の写真は比較としてiPhoneを並べています。
※注意裏面はシールにはなっていませんので、
ご自身で糊付けしてください。


以前にも蔵書票を販売したことがあるのですが、
購入していただいた方の中には小学生の女の子がいて、
教科書やノートに貼ると言っていました。
そういう使い方もありだな!と思いました。
皆さんなら、どんな使い方をしますか?
色々考えるのも楽しいものですね。
zousyo.jpg
posted by 黒ねこ意匠 at 01:28| Comment(1) | TrackBack(0) | 黒ねこ日誌
この記事へのコメント
黒ねこ意匠様

いつもクリエイターズマーケット先でお世話になっております

黒ねこ意匠さんファンの後藤祐美子と申します
初めてメールを送らせて頂いております


ロビンちゃんの蔵書票を数年前にクリエイターズマーケットにて購入させて頂きました

購入後、大変私のお気に入りの1品となりまして、仕事用のノートに必ず貼って気分をアゲております♪

以前お邪魔しましたクリエイターズマーケットでは蔵書票の持ち合わせが無かったらしく購入が出来ませんでした…

私事ではありますが
もう残り1枚で大変困っております!!


黒ねこ意匠さん、どうか蔵書票を小売で通信販売しては頂けませんか?

2つ程購入したいです

年末のお忙しい時期にメールをしてしまい本当にすみません

お返事は来年でも構いません
どうぞ宜しくお願い致します
お待ちしております

2021.12.27 後藤祐美子
Posted by 後藤祐美子 at 2020年12月27日 15:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/86004668

この記事へのトラックバック